FC2ブログ

HOORAY CLOTHING STORE

北堀江1丁目6-4 欧州館3F

Latest article

14

2018

空輸便

輸送のアクシデントで少し中の具がでてきてるみたいですが、無事に到着したようです。今日の夜以降、チマチマ足していきますので、楽しみにしていてください。もちろん秋冬物メインです。...

13

2018

夏の余韻

今年のセミはおとなしい。あのノイズとしか思っていなかったあの音も、無ければ無いで寂しいものです。縁側で線香花火をパチパチ。あの癒しの破裂音を聴きながら、スイカをしゃりしゃり。盆踊りでズンドコドン。夏の音色はイヤホンいらず。それでは商品紹介いきまひょか。シットリとしたナイロン。60sのスキーウェアでたまに見かけるこのメーカー。現代の進化したスキーウェアに比べるとカスですが、街着としてはちょうどええぐら...

31

2018

Naniwa

最近、私物の靴が3足ご臨終。サイズは31cm。どこに売ってん。春ですね。タック入りデニム。ポロカントリー。RRLの前身やったかな。よー知らんけど、なんかすぐ売れそう。レザーのようなクラック。コットンベースに背中の”LIGHT”RUDYなボーイは身に纏おう。ちょっと半袖は早い気もしましたが、ライオンと目が合ったので、本日ドロップ。キリン、熊、ライオン、カバ、ペンギン。1950年代のハンドメイド。キッチンクロスやらをシャツ...

25

2018

酔い

100%コットンのカットソー地。ありそでない。こんなんほしかった。そんなお声お待ちしております。重くないウール。フワッとブルゾン。迎春。うっすいコットンのメキパ。いや、メキパでもないか。ポケットもちゃんとあり。サイズもでかめで良し。ほなよー呑んで、夜も遅いんです寝ます。おつかれさまでした。...

23

2018

日差し

ピンクベースのヘビネル。レギュラーとかビンテージとかもええけど、ここらへんも今、あえて。しっかりイギリス製のワックスジャケット。丈が長め。いつものあそこじゃないオイルド。ぜひ。ただただ古い。ミリタリーの野暮さ。永遠。では。...