FC2ブログ

HOORAY CLOTHING STORE

北堀江1丁目6-4 欧州館3F

--

--

スポンサーサイト

27

2016

良い色

本日より営業時間が変更になり、※22時閉店→21時閉店となっております。LION MAGICのおっちゃん、移転おめでとう!ああいう駄菓子屋感覚でいける古着やてなんかいいと思います。”Yigal Azrouel"09年にコレクションデビュー。NYを中心に活動しているようです。オールド特有のもったりとしたニットも良いですが、こおいう気の利いたコレクションものも大好物。ツートンの配色もよく、アルパカ50%という素材もうれしいところ...

26

2016

THERMO JACK

雨が降っているせいでしょうか。町がどんよりと暗く感じます。そんな気も落ちるときにはこんなPOPな服はいかがでしょうか。50年代ごろでしょう。Dan River社のファブリックを用いた珍品でしょうか。フック留めに好きなポケットの形。経済成長が著しい時代のアメリカが産んだ、ディテールの特盛。タグのキャラが”座薬”にしかみえませんがそれもご愛敬。Kids服をそのまま大きくしたかのような遊び心のあるオールドアイテムです。で...

25

2016

Newzea to Berlin

雨予報もなんのその。本日は晴天ナリ。です。二つの主要な島と、多くの小さな島々からなる”New Zealand".広大な海では主に捕鯨漁が盛んだとか。そんな海を縦横無尽に舵をとる、”SEAMAN"のための服。厚いウールに4ポケット。背中で語れそうな、そんな漢気ジャケットです。Made In New Zealand.ベルリン。一度行けば、もう一度行きたくなるそんな刺激的な都市。音楽、建築、絵画。どれをとっても面白い。そこにはもちろんおもしろい...

24

2016

War is not the answer.

Instagram ↓hooray_kujime戦争は反対です。しかし戦争がなければ軍服はうまれない。軍服がなければこの世界おもしろくない。なんて世の中でしょうか。ドイツ軍。比較的最近のものですが、軍物にしてはタイトなサイジング、そしてレインドロップにレインドロップのパッチワーク。ラバーコーティングされ、防水機能も◎。2016年現在でも、難なく落とし込めるデザイン性の高さ。初期型も良いですが、...

19

2016

2016/010/019

お久しぶりです。F-STREET様より掲載の許可を頂いたので、本日よりブログ再開いたします。1970/In Tokyo/ShibuyaMade In ENGLAND裾のラウンドカッティング、ライナー無ししのメルトンウール。やらしすぎないラペル。3つボタンに2ポケットのシンプルな作り。Teddyを感じさせるそんな簡素なジャケット。では。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。