FC2ブログ

HOORAY CLOTHING STORE

北堀江1丁目6-4 欧州館3F

--

--

スポンサーサイト

20

2017

2017/01/20

南米発、、、ペルーによるペルーのためのブランドでしょうか。アメリカでも店舗をブイブイ増やしていってるぽいです。アルパカ75%というところに、このブランドの本気度が伺えますが、一見、普通のブルゾンでも素材が違えば、私としてもピックせざるをえません。細畝のコーズにブラックベースのペイズリー。中綿。モードに。Canada古着は相変わらず、ださかっこええです。実際の色は、もうちょいアイスブルーです。こちらは10...

18

2017

2017/01/18

...

17

2017

2017/01/17

浅めのVネックからのハーフジップ。おまけ程度のエルボーパッチ。ドラポケ付き。チープな服ですが、ここらへんやねん、せやねん。。。。。今では、釣り具メーカーとして有名でしょうか。気の利いた服が多い印象の’’ORVIS’’。シェルはウールで、そこまで厚みのないDOWN。王道のアウトドアブランドとは少し一線を引いてくれる。都会的なアウトドアギアやと思います。ほな。...

16

2017

2017/01/16

2000年初頭に発足したブランド。ポリコットン独特の光沢感のある’’リジッド’’。アゴまで隠れそうなリブネックに、ダブルジッパーをうまく、その服が持つ一つのアクセントとして昇華してくれる胸元のストラップ。アメリカ古着業界が持つ凝り固まった’’デニム’’の概念に一石を投じてくれる。そんなUSAアイテムやと思います。チェックライナーは中綿入り。丈感はハーフ。過去のアーアカイブスにリスペクトを感じる首元の作り。歴...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。