FC2ブログ

HOORAY CLOTHING STORE

北堀江1丁目6-4 欧州館3F

--

--

スポンサーサイト

25

2018

酔い

100%コットンのカットソー地。ありそでない。こんなんほしかった。そんなお声お待ちしております。重くないウール。フワッとブルゾン。迎春。うっすいコットンのメキパ。いや、メキパでもないか。ポケットもちゃんとあり。サイズもでかめで良し。ほなよー呑んで、夜も遅いんです寝ます。おつかれさまでした。...

23

2018

日差し

ピンクベースのヘビネル。レギュラーとかビンテージとかもええけど、ここらへんも今、あえて。しっかりイギリス製のワックスジャケット。丈が長め。いつものあそこじゃないオイルド。ぜひ。ただただ古い。ミリタリーの野暮さ。永遠。では。...

21

2018

頭のサイズ62

店に入ってから約半年ほど経ちますんで新鮮味のかけらも何もないですが、まだお会いしてない方は初めまして、10月から店に立ってますニュースタッフの浅田と申します。これからブログの方もちょろちょろっと書かせて貰いますので宜しくお願い致します。自己紹介もこの辺で早速商品の方を紹介していきたいと思います。黒ダックカバーオールパンツのカーブポケットを張り付けようなディテール。cahartとはまた違う、どこかよく分から...

21

2018

足のサイズ13

ちょい気温もましかな。2月は街に閑古鳥が飛び交ってるようなので、ハンティングベスト着て、乱射したろかおもてます。それではサクッといきましょ。—OLD Rainproof Nylon Anorak Parka—イギリスのレインウェアでお馴染み。『Peter Storm』少しの雨ならへっちゃらどすこい。表記XSですがそこまで小さくないです。ニットだけやないのよ!!!— Nylon Fishing Shirt—胸のマチポケ。半袖でたまに見ますが、長袖は久しぶり。シャカシャ...

06

2018

02/06

ワニ革みたなジップ。完全に収納ゼロ。デザイン。ブランドの資本金の高さ。贅沢な遊び服。80s-90s GERMANYフランスの老舗どころ、サイクロン。ナイロンですが、まったくチープじゃない。あと色。完璧。大ぶりな身幅で遊びましょう。しっかり街で着れる古いやつ。70s- French Vintageでは。...

05

2018

2018/02/05

きめ細かい織柄。古いボタンも完品。丈も長すぎず、ベルトが隠れるぐらい。第一ボタン開けてさらっと羽織ってください。French or Germany Late 40s~同じフランスでもう一つ。霜降りコットンニット。エルボーパッチなど、ここのブランドらしい癖のないアイテム。Brice-France褪せたベージュ。コシのなくなった綿。木こりパンツ。サーファー。春、夏はビーサン。60s~ GermanyカナダのWOODSとORVISのダブルネーム?簡素なディテー...

04

2018

2018/02/04

OLD Banana Republic Safari Vest退廃的な色。フード収納型で、背中のゲームポケットも控えめ。この時期のここは名作過多。DOLE。French Indigo Linen Jacketちょっと早い気もしますが。リネンのインディゴ。ベーシックなフランスメイド。綺麗に生地が落ちます。仏国麻。OLD Shooting Vest誰が最初にこのデザインを考えたのか気になるところ。普通の脳みそじゃ思い浮かばん。どお着るか。永遠のテーマや。すなわち。射的。※こ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。